PRODUCTS

トップページ > 製品情報 > 両方向 ウォーキングスルーブース

ウイルス感染対策商品

両方向 ウォーキングスルーブース

陽圧のブースの中に入って診察可

従来の装置では、被検査者が内部に入って診察を受けましたが、その際に医療者は、防護具を着用した状態で外部から長時間診察を行うため、身体の自由度が奪われ疲労度が高くなります。
そこで、医療者が陽圧のブースの中に入って被検査者を診察する方式を考案しました。
ブース内部の圧力を陽圧とし空気を外に押し出すことでブース外部の汚れた空気が内部に流入することを防ぎ、医療者が過剰な防護具を着用する負担を軽減します。
また検査終了後、消毒にかかる時間を画期的に減らし、全体の検査工程が従来の30分間から10分間程度に短縮されるというメリットがあります。
この製品について問い合わせする
  • ・トップレベルのグローブボックス技術を適用
  • ・屋内外の全てで運転が可能
  • ・ドライブスルーとウォーキングスルーの組み合わせが可能
  • ・PPE(個人用保護具)レベルの保護
  • ・PPE 着脱の負担を軽減
  • ・ブース内のウイルス流入を防ぎクリーンな空気を導入するHEPAフィルターユニット搭載
  • ・陽圧または陰圧の加圧設定が可能
  • ・障がい者及び高齢者のための充分なスペースを確保
  • ・試科採取の迅速化が可能
  • ・KK-WT-01:基本モデルとしてグローブを消毒して再利用が可能
  • ・KK-WT-04:KK-WT-01 モデル+1回用のグローブを切り替えが可能

耐薬グローブを使用、グローブ消毒が簡単で検査工程の効率を高めます。

ウイルス感染対策商品一覧 INFECTION CONTROL

その他研究設備・実験設備のことなら
お気軽にご相談ください。

<お電話でのお問い合わせ>048-422-0156

月〜金/9:00〜17:30
土日祝日除く

GO GREENSustainability,Respect For The Future

「持続可能な未来へ」

私たちはサステナビリティという原則を大切にしています。
持続可能性は私たちの日常のオペレーションの全てにつながっており、
環境に対する配慮と経済的にも持続可能であること、社会的な責任を意識し、
そのバランスを考えた「ものづくり」をおこなっています。

TAKASHOの取り組み