トップページ > ブログ > KAIHATSU

飛沫感染防止対策していますか?【透明デスクガード】

オフィスや店舗で飛沫感染防止対策をしていますか?

人が向かい合った状態で強いくしゃみやせきなどをすると、向かいの人に大量の飛沫がかかる、

というスーパーコンピューター「富岳」のシミュレーション結果が最近ニュースでも話題になりました。

仕切り板は顔より高い位置にあることが飛沫の飛散を抑えられるとの事です。

 

弊社では飛沫感染防止対策「透明デスクガード」を鋭意製造中です!

高さは使用場所に合わせた500mm800mmがございます。

ご要望サイズでのカスタマイズも承っております。

パネル部分は透明硬質塩化ビニール(PVC)製、安定性の高い台座は磨き仕上げのステンレス製(SUS304)、

それぞれ職人の手で丁寧に作られています。

 

貴商エンジニアリングの製造部門は、板金製品の第一・樹脂製品の第二・製品管理の第三製造技術部から成っており、

「透明デスクガード」は三つの部門の職人たちの見事なコラボレーションで製品化いたしました。

遠方のお客様にも確実にお届けできるよう、品質管理には十分気を配っております。

 

 貴商エンジニアリングは「新しい生活様式」に合わせた環境づくりに取り組んで参ります。

製品についてのお問い合わせは、下の「お問い合わせフォーム」よりお気軽にどうぞ。

 

記:開発技術部

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に対応し、

埼玉県より介護施設等における簡易陰圧装置、換気設備の設置に対して

補助が行われる事が発表されました。(申請書提出期日:7月17日)

埼玉県ホームページ 【提出期日:7月17日】介護施設等における簡易陰圧装置・換気設備の設置に係る経費支援事業について

 

埼玉県内で簡易陰圧装置・換気設備の導入をお考えの施設様、

貴商エンジニアリングでは、豊富な施工実績からお部屋の換気を設計・施工を一貫して対応致します。

弊社には簡易的な換気装置(ダクトを外まで出す必要があります。)としてキ

ャスター付きで移動が簡単、電気工事不要でご使用いただける商品もございます。

 

感染症対策でお困りの施設様、貴商エンジニアリングがご協力致します。

どうぞお気軽にご相談ください。

記:開発技術部

コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言に伴い、

貴商エンジニアリングでも一部時差通勤などを実施しておりましたが、

525日の緊急事態宣言の解除を受け、通常の業務時間に戻りました。

しかし依然として感染拡大の危機が続いております。

 

弊社でも国や自治体から発表されている「新しい生活様式」をふまえて、

引き続きコロナウィルス感染対策に取り組んでおります。

 

・室内の換気、通勤・業務中のマスク着用、十分な手洗い

・弊社取扱いスーパー次亜水」などでの消毒を行っております。

・緊急事態宣言中はオンラインでの打合せを実施。

 外出時はマスクの着用、手指の消毒を必ず行っています。

 

現在、消臭・除菌・感染対策においてお客様のお役に立てるように環境改善装置を開発しております。

気温、湿度の高い日が続いていますが、私共は体調に十分注意しながら

お客様により良い製品をお届けできるように業務を行っております。

製品についてのお問い合わせは下記無料相談窓口よりお気軽にどうぞ。

記:開発技術部

ウォークスルー方式の感染症検査ブースの販売を開始いたしました。

検査用ブースは韓国で実績のあるKIYON社製です。

 

「ウォークスルー方式」の検査ブースは、検査者自身が、

ウイルスの流入を防ぐHEPAフィルターユニットが搭載された

陽圧状態のブースに入ることで検査者の安全を確保しています。

 

検査終了後はグローブの消毒/交換のみでブース内の消毒が不要になり、

短時間でより多くの人数の検査を行うことが出来ます。

また、医療従事者が何回も防護服を着脱するなどの負担を軽減します。

 

ウォーキングスルーブース (KK-WT-01) マニュアル(日本語) Ver2

 

『進化する韓国のコロナ採取…今度は「超スピードウォーキングスルー」登場』(中央日報)

 

YTN 日本語動画

詳しくは、下記お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

記:開発技術部

2020年6月4日追記:

昨日5月29日以降、一部報道にて次亜塩素酸水関連について注意喚起等がありました。

 

報道資料である“新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会事務局”

から出されたファクトシートの内容に対してメーカーの見解を添付いたします。

 

「スーパー次亜水」は噴霧等に対して有効性、安全性を工夫し評価を行っており、

皆様に安心してお使いいただけるよう努力しております。

 

ファクトシートに関する見解について2020.5

 

また、効果的な使い方と注意点についてご紹介いたします。

スーパー次亜水を効果的に使ってもらうために

 

「スーパー次亜水®」の除菌力:有効成分は「次亜塩素酸」

株式会社HSP社製の「スーパー次亜水®」は、

従来殺菌用に使用されてきた次亜塩素酸ナトリウムのpHを希塩酸で弱酸性に調整したものです。

弱酸性にすることで除菌効果の高い次亜塩素酸の存在比が大きくなり、除菌効果を高めることが可能です。

次亜塩素酸(HClO)には強い除菌能力があり、各種ウイルス・カビ・細菌に対して効果が得られます。

「スーパー次亜水®」は、その強力な除菌力で医療機関、福祉施設などの衛生管理にご使用いただいております。

スーパー次亜水® 20リットル容器 (250ppm)

 

「スーパー次亜水®」のご使用方法

250ppmの原液を水で50ppmに調整していただき、清拭・対象物へのスプレー・つけ置きに使用できます。

50ppmのスーパー次亜水をスプレー®で使用できます。

・拭き掃除、スプレー、で多くの人が触れる場所の除菌に。

・流水、つけ置きで小物、布類などの除菌に。

・専用の噴霧器を使用して空間の除菌、消臭が可能です。

スーパー次亜水®専用の噴霧器

 

詳しくは、下記お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

 

記:開発技術部

カタログ製品以外の特注設計を紹介したいと思います!

 

お客さんから卓上照明スタンドが欲しいと相談を受けて設計しました。
卓上スタンド

ただ単に照明スタンドを製作するのは物足りないので

実験台周りで不足しがちなコンセントも追加しちゃいました!!

 

コンセントの位置は試薬瓶等で隠れてしまわないように少し高い位置につけてます。

 

今回は通常のLED灯具を付けましたが

新製品の「色品質検査用超高演色LED Ra97」も取付けることができます。

 

また、スタンドの上に置いた物が落下しないための柵を設けたり、 2段の棚にすることも可能です。

 

※近日中に色品質検査用超高演色LEDはRa98にグレードアップ予定!!!

 

材質は、スチール製粉体焼付塗装・ステンレス・硬質塩ビ 

3種類から 薬品に合わせて選択可能です。

 

TAKASHOでは実験室のちょっとした小物も承っております。

お客さんごとの使いやすさを追求した設計を心がけております。

 

ぜひ、一度 TAKASHOまでご相談を

 

色検査用超高演色LED

 

 

                               記:開発技術部

今回は、製作中のドラフトチャンバーについて営業担当者製造担当者にお話を聞きました。

 

――今回のお客様からのご要望はどのようなものでしたか?

営業

このドラフトチャンバーは燃焼試験に使用します。

素材を燃焼させて煙が発生する様子を確認したいので、

通常は白色の内壁や作業面を黒色にしてほしいとの事でした。

(写真は作業中のものです。)

 

手入口から作業できるようになっています。

 

――通常のドラフトチャンバーと違って前面ガラス窓に手入れ口が付いていますね。

営業

試験作業中正しい状態で煙を確認するために、空気の流入が必要最小限で済むようにしています。

また、ファンを停止させて圧空ダンパーで風の流れをシャットダウンできるようになっているのも今回の製品の特徴です。

 

――内壁に鏡が付いていますが、身だしなみを気にされているのですか??

営業

違います()。裏側の視認性も良くするためです。

 

――このドラフトチャンバーを製造する上で、気を付けたところは何ですか?

製造

内壁と作業面の色が黒なので、合わせ部分のコーキング材は黒色のものを使いました。

切断面にも黒の塗装をしてあります。

黒色の材料は、白色の材料とは違うキズや汚れが目立ってしまうので、その点は特に気を使いました。

(写真は作業中のものです。)

 

ガラス窓枠部分に取り付けて、密閉性を高めます。

 

――他に今までと違うところはありましたか?

製造

試験時に一時的に密閉性を高められるように、前面ガラスの窓枠部分に今回初めてモヘア(パイルウェザーシール)を取り付けました。

内側に鏡を取り付けたのも初めてです。

 

このドラフトチャンバーは素材の燃焼試験を行うものとして設計されました。

通常のドラフトチャンバーは、作業時に発生する気体が庫内で滞留しないように常に排気が行われる仕組みになっていますが、今回の製品は外部からの空気の流入を極力抑え、密閉性を高めています。また、煙の発生状態を確認するために庫内の色を黒色に統一しています。

貴商エンジニアリングでは、お客様の使用目的に合わせた特注製品にも対応しております。担当者がお伺いし、設計から製造までを自社工場で行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

(聞き手:開発技術部)

その他研究設備・実験設備のことなら
お気軽にご相談ください。

<お電話でのお問い合わせ>048-422-0156

月〜金/9:00〜19:00
土日祝日除く

GO GREENSustainability,Respect For The Future

「持続可能な未来へ」

私たちはサステナビリティという原則を大切にしています。
持続可能性は私たちの日常のオペレーションの全てにつながっており、
環境に対する配慮と経済的にも持続可能であること、社会的な責任を意識し、
そのバランスを考えた「ものづくり」をおこなっています。

TAKASHOの取り組み