SUPPORT

トップページ > サポートサービス > LabCare 導入後サポート

メンテナンス/設備洗浄

設備の導入後を
サポートトラブルを未然に防ぎ、
安全性を保持します。

「LabCare」の核となるサービスが「障害未然防止サポート」です。
従来、障害が発生してから対処を始めるなど、受動的になりがちだったこれまでの運用管理業務を改善する為、
タカショウでは「LabCare」を開始しました。
いかなる設備も使用時間が長くなるにしたがい機能が定価してきます。
研究設備はその一部が故障した場合に、大きな経済的損失や危険を伴うことがあり、
故障が健康被害に関わることもあります。研究設備に発生する故障や異常を事前に察知したり発見したりすることが、
「コスト削減」「人件費の節約」「時間や資源の節約」「安全性の確保」に役立ちます。
使用状況を評価/分析し、障害を予測します。そしてお客様に報告とともに、改善策や未然防止策などの
アドバイスをご提案いたします。防げる障害はできるかぎり未然に防ぐ、しかし意図せぬ不具合や障害は必ず起きてしまうものでもあります。起きてしまった場合、迅速な対応及び復旧はもちろん、何が起きてどのような影響が及ぶのか
影響度をしっかり把握し、今後の処置を考える。それが安心のタカショウメンテナンスサポート「LabCare」です。

LabCare

  • 安全
  • 性能保持
  • 予防保全
  • 局所排気装置

    ドラフトチャンバー

    クリーンドラフト

    スクラバー付きドラフト

    ダクトレスヒュームフード

  • 排ガス洗浄装置

    湿式スクラバ

    乾式スクラバー

  • 送風機・ポンプ

    シロッコファン

    中圧ファン

    高圧ファン

    ケミカルポンプ

  • 冷却塔(クーリングタワー)

    冷却塔(クーリングタワー)

  • バイオ・ケミカルハザード関連設備

    バイオクリーンベンチ

    安全キャビネット

  • クリーン環境設備

    クリーンベンチ

    クリーンルーム

    クリーンブース

ラボケアサービスプラン

お客様の使用状況に合わせて最適なプランをご提案します。

サービスプラン スポット
保守契約なし
セミケア
点検保守契約
フルケア
点検・整備保守契約
プラン内容 最も初歩的な保全で、「壊れたら修理する」「事後保全」です。お客様のご要望により、お見積もりの上、都度対応。 定期点検/検査を行い、不具合箇所を報告。お見積もりの上、ご注文を頂き、交換、修理作業を行います。 消耗品、指定交換部品を設定しておき、定期交換を行います。突発的な不具合を制御する予知/予防保守契約です。
リスクレベル
新規設備導入の価格 通常価格 特別価格 特別価格
定期点検/検査 有料 無料 無料
消耗品代、指定部品代 有料 有料 無料
消耗品、指定部品の交換
/作業料
有料 有料 無料
指定外の部品交換
/作業料
有料 有料 有料

メーカー問わず承っております

点検/整備の日時、回数はお客様とお打ち合わせの上、設定させていただきます。

消耗品/指定部品については、使用状況や頻度などを聞かせていただいた上で設定させていただきます。

他社製品についても承っておりますが、上記のプランで対応できない場合がございます。その場合は別途ご相談させていただきます。

定期的なメンテナンスは
リスク低減につながり
研究環境には欠かせません。

異常を察知した時点ですでに機器へのダメージが深刻で、健康や環境への影響が出始めています。企業の社会的な責任が強まるなか、メンテナンスを怠るとトラブルが発生し、思わぬ出費になったり、重大な問題になる恐れがあります。
適切なメンテナンスは「法令違反」「健康被害」「環境汚染」などのリスク低減につながります。

  • リスクの
    低減

    定期的に適切なメンテナンスを行うことで企業がかかえる様々なリスクを抑制します。

  • 安定稼働

    危機のダウンタイムを減少させ安定稼働を図ります。トラブルの未然防止に繋がります。

  • 製品寿命
    長期化

    メンテナンス時に定期交換部品の交換を行うことで、機器の性能維持と製品寿命の長期化が図れ、コスト削減につながります。

  • 予算化

    定額料金のため、予算化が可能となり不意な出費の心配がありません。

  • 数値化

    機器の性能がキチンと発揮されているか数値で確認することで安心してごしょういただけます。

「障害を事前に防止する対応」
「障害が起きてしまったときの迅速な対応」
タカショウに
お任せください

その他研究設備・実験設備のことなら
お気軽にご相談ください。

<お電話でのお問い合わせ>048-422-0156

月〜金/9:00〜17:30
土日祝日除く

提案力将来を見据えた、機能的な研究環境をつくります。
計画/設計/施工

多彩な研究領域や才能が複雑に融合していく現在の科学。そして、様々な法規制。益々、研究環境づくりは専門的で分かりづらい状況になっています。したがって、研究施設に関する高い知識や経験が不可欠です。コストマネージメントを含めた研究環境のあらゆる課題を、タカショウがサポートします。

その他研究設備・実験設備のことなら
お気軽にご相談ください。

<お電話でのお問い合わせ>048-422-0156

月〜金/9:00〜17:30
土日祝日除く

GO GREENSustainability,Respect For The Future

「持続可能な未来へ」

私たちはサステナビリティという原則を大切にしています。
持続可能性は私たちの日常のオペレーションの全てにつながっており、
環境に対する配慮と経済的にも持続可能であること、社会的な責任を意識し、
そのバランスを考えた「ものづくり」をおこなっています。

TAKASHOの取り組み